入金消し込みの難しさとは?

お得意様からの注文と入金の確認は、経理業務の中では欠かせない作業です。しかし、複数の注文を一つ一つ確認して消込作業を行うことは簡単ではありません。膨大な時間がかかる上に、人為的ミスが発生する可能性もあります。会計システムを導入して、経理業務の負担を軽減しましょう。

あると便利!一般的な会計システムの機能一覧

  • 一般会計機能
  • 債務管理機能
  • 手形管理機能
  • 固定資産管理機能
  • リース管理機能
  • 債権管理機能

消し込みだけじゃない!会計システムの活用方法

パソコン

近年話題のフィンテックとは?

フィンテックとは、ファイナンスとテクノロジーを組み合わせた造語です。電子マネーやモバイル決済のように、金融とITを組み合わせたものを指します。決済方法を指すこともありますが、経理業務をネットワークシステムで管理するなど、経費管理を指すこともあります。利便性の高いフィンテックを導入することで、企業にとっても消費者にとっても快適な環境が築けるでしょう。

会計システムを導入するメリット

会計システムを導入することで、毎月の入金消し込み作業が格段に楽に行なえます。システムが自動的に消込を行なってくれるだけでなく、銀行振込があればリアルタイムで消し込み作業がなされるので、いつでも正確な収益の計算が行なえます。また、会計システムには固定資産や債権などを管理する機能も備わっているので、企業の資金は全て会計システムで一括管理できます。

会計システムを選ぶ際の注意点

大抵どの会計システムも、決算や仕訳入力など基本的な機能は変わりません。会計システムを選ぶ際には、入力方法に注目しましょう。毎日大量のデータをシステムに入力するのは、大変な作業です。入力方法に手間が掛かるとそれだけ業務負担がかかるので、社員にとって最も扱いやすいシステムを選びましょう。会計システムの中には、契約前に無料お試し期間を設けているものも多いので、複数のシステムを実際に使ってみて使用感を確かめてみるといいでしょう。

会計システムを導入している企業の声

月末も定時に帰宅できるようになりました!

毎月、月末が近付くとまたあの入金消し込みを行わなければならないのかと、憂鬱な気分になっていました。しかし、会計システムを導入したおかげで正確な消し込み作業が行われるようになり、残業することがなくなりました。ミスが発覚してもう一度確認し直すといった二度手間も発生しないので、本当に助かっています。

バックアップが残っていて助かりました

以前、誤って入金データを消失してしまいました。とても焦りましたが、クラウドに保存されていたので助かりました。自動的にバックアップする機能があってよかったです。クラウドはわざわざデータを送信しなくても情報を知りたい時に自由に見れるので、重宝しています。今後も同じシステムを使い続けていこうと思っています。